KnowBe4がセキュリティカルチャー強化の取り組みを開始するための指針となるガイドを日本語化して、日本企業・団体のために提供

セキュリティカルチャーに関する基本的な考え方や定義について説明し、セキュリティカルチャーの構築と強化に向けて取り組むときの7つの基本的なステップを具体的に提示

東京(2023516日発)セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォーム(*)のプロバイダーであるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEOStu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、この度、セキュリティカルチャーの基本概念を定義し、強固なセキュリティカルチャーを構築し、従業員に浸透させ、維持するために導入すべきステップについて解説した「2023 Security Culture How-To Guideセキュリティカルチャー構築・強化ガイド)」を日本語化して、日本企業・団体のために提供することを発表しました。

KnowBe4、アジア太平洋地域の営業部門統括バイスプレジデントにDavid Bochsler(デイビッド・ボクスラー)を起用

アジア太平洋(APAC)地域の急拡大するKnowBe4のビジネスを統括する新しいポジションが誕生

東京(2023年5月12日発)- セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォームのプロバイダー(*)であるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEO:Stu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、アジア太平洋(APAC)地域の営業統括バイスプレジデントにDavid Bochsler(デイビッド・ボクスラー)を起用することを発表しました。

KnowBe4が2023年春G2 Gridレポートで2つの部門でNo1「リーダー」評価を獲得

KnowBe4KMSATKnowBe4セキュリティ意識向上トレーニングプラットフォーム)がセキュリティ意識向上トレーニングプラットフォーム部門において15四半期連続でNo.1の評価を獲得、同時にPhishER SOARSecurity Orchestration, Automation & Response)プラットフォーム部門において8四半期連続でNo.1の評価を獲得

 東京(2023510日発)- セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォームのプロバイダー(*)であるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEOStu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、同社のKMSATKevin Mitnick Security Awareness Training)およびPhishERがそれぞれ、2023年春G2 Gridレポートで、セキュリティ意識向上トレーニングプラットフォーム部門において15四半期連続で、SOARSecurity Orchestration, Automation and Response)プラットフォーム部門において8四半期連続で、No.1の評価を獲得したこと発表します。

KnowBe4がSecurityCoachの30日間無償トライアルを開始

無償SecurityCoachトライアルで、危険な従業員の行動をいかに改善できるかを実体験する機会を提供

東京(2023426日発)– セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォーム*のプロバイダーであるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEO:Stu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、危険な従業員の行動を改善するためのリアルタイムセキュリティコーチングがどのようなものかを体験したい方を対象に、最新のSecurityCoach製品の30日間無料トライアルを開始したことを発表します。

KnowBe4のCEOであるストゥ・シャワーマンが、「2023 Excellence in Customer Service Award」で「Executive of the Year(年間最優秀エグゼクティブ)」を受賞

お客様の支援に真摯に取り組むストゥ・シャワーマンの姿勢が「Executive of the Year(年間最優秀エグゼクティブ)」アワードとして評価される

 

東京(2023424日発)- セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォーム*のプロバイダーであるKnowBe4は、同社のCEOであるストゥ・シャワーマンが、米国ニュージャージー州の本社を置くBusiness Intelligence Groupが主催する2023 Excellence in Customer Service AwardExecutive of the Year(最優秀エグゼクティブ)」に選定されたことを発表します。

最新フィッシングメール動向: ITサービスやオンラインサービス関連のフィッシングメールが増加する傾向に

2023年第1四半期(20231月-3月期)の「要注意件名」統計レポートの注目ポイントを公開

 

東京(2023421日発)- セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォーム*のプロバイダーであるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEOStu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、模擬フィッシング攻撃を通してどれくらい攻撃被害を受けやすいかをPPPPhishing Prone Percentage:フィッシング詐欺ヒット率)として継続的にアセスメントしています。この統計データを最新フィッシングメール動向として、四半期毎に公表しています。本プレスリリースでは、2023年第1四半期(20231月-3月期)の「要注意件名」統計レポートの注目ポイントを公開します。

KnowBe4がフィッシング対策のための総合ガイドブックを日本語に翻訳して、日本のお客様向けに無償で公開

東京(20234月20日) - セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォーム(*)のプロバイダーであるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEO:Stu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、フィッシング攻撃の脅威からエンドユーザーと組織を守るために、フィッシング対策のための総合ガイドブックを日本語に翻訳して、日本のお客様向けに無償で公開することを発表しました。

KnowBe4が新オフィスをインドのケララ州コーチに開設

研究開発(R&D)部門を強化するとともに、アジア太平洋地域で事業を拡大

東京(202347日発)セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォーム(*)のプロバイダーであるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEOStu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、インドのケララ州コーチに新オフィスを開設し、研究開発(R&D)部門を強化することを発表しました。

ネットワールドが、ランサムウェア対策ウェブセミナー第一弾をKnowBe4と共催で4月14日に開催

喫緊の課題「ランサムウェア攻撃」への対策セミナーの定期開催を決定 第一弾はVPN脆弱性を標的とする攻撃対策にフォーカス

 東京(202343日発)世界のセキュリティ意識向上トレーニング市場をリードするKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEOStu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、同社の販売代理店である株式会社ネットワールドが定期開催を決定したランサムウェア対策ウェブセミナーを共催します。このランサムウェア対策ウェブセミナーは、様々な角度からランサムウェア攻撃対策を1時間のプログラムにまとめ考察し、ハンズオン形式で具体的に解説します。第1弾は、VPN脆弱性を標的とする攻撃対策にフォーカスして、テクノロジー対策と人的防御対策のサイバー攻撃対策の両面からランサムウェア対策にアプローチします。

KnowBe4のSecurityCoachがCloudflareのクラウドメールセキュリティと統合

CloudflareKnowBe4と連携して、リアルタイムのセキュリティコーチングをサポートするインテグレーションにより、危険な行動の低減を支援

 東京(2023329日発)– セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォーム(*)のプロバイダーであるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEO:Stu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、同社の新製品「SecurityCoach」がCloudflareのクラウドメールセキュリティとの統合を可能にしたことを発表しました。KnowBe4とCloudflareは、両社の製品を統合することで、リアルタイムなセキュリティコーチングをサポートして、危険な行動の低減を支援します。

ネットワールドが、KnowBe4のセキュリティ意識向上トレーニングプラットフォームを株式会社アドウイックへ導入

中堅・中小企業を狙ったサイバー攻撃が多発 - セキュリティ意識向上トレーニング市場が中堅・中小企業へと拡大へ

  (2023317– セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォームのプロバイダー*であるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEO:Stu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、このたび、同社の販売パートナーであるネットワールド様((本社:東京都千代田区、代表取締役社長:森田晶一、以下 ネットワールド)が、世界のセキュリティ意識向上トレーニング市場をリードするKnowBe4のセキュリティ意識向上トレーニングプラットフォームを株式会社アドウイック様(以下、ADWIC)へ導入したことを発表します。

最新ホワイトペーパー:KnowBe4がサイバー攻撃の手口を行動心理学から解析し、ハッカーが最も悪用する9つの認知バイアスを解説

ソーシャルエンジニアリング攻撃を行動心理学からハッカー視線で捉え、対処法を考える

 東京(2023317日発)- セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォーム*のプロバイダーであるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEOStu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、最新ホワイトペーパー「9 Cognitive Biases Hackers Exploit the Most(ハッカーが最も悪用する9つの認知バイアス)」を日本語に翻訳して、リリースしたことを発表します。このホワイトペーパーでは、ハッカーが突いてきている「ヒト」の弱点を行動経済学から解析して、ハッカーが最も悪用する9つの認知バイアスを解説しています

KnowBe4がSentinelOneとSecurityCoachの統合で連携

KnowBe4の「SecurityCoach」がSentinelOneの「Singularityプラットフォーム」と統合して リアルタイムのセキュリティコーチングで危険な行動を低減

 東京(2023315日発) - セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォーム*のプロバイダーであるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEOStu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、KnowBe4の「SecurityCoach」がSentinelOneの「Singularityプラットフォーム」との統合を可能にしたことを発表します。この統合によって、SentinelOneの拡張された脅威検知/インシデント対応とKnowBe4のリアルタイムセキュリティコーチングの組み合わせが可能になり、危険な行動を低減します。 

KnowBe4 がセキュリティトレーニングの視点からのサイバーセキュリティ実態調査を日本で実施

サイバーセキュリティの人的防御対策において日本が立ち遅れているか?

 東京(202336日発) - セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォームのプロバイダー*であるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEO:Stu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、日本市場におけるセキュリティ教育(セキュリティ意識向上トレーニング)の現状について調査するために、日本企業・団体のオフィスワーカーとIT意思決定者を対象に実態調査を2022年12月に実施し、その調査結果を実態調査レポートとしてまとめました。

KnowBe4がBlackBerryとSecurityCoachの統合で連携し、危険な行動の低減を支援

KnowBe4の「SecurityCoach」がBlackBerryの「CylancePROTECT」エンドポイント保護プラットフォームと統合し、サイバーリスクを軽減へ

東京(2023224日発)- セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォーム(*)のプロバイダーであるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEOStu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、同社の新製品「SecurityCoach」がBlackBerry「CylancePROTECT」エンドポイント保護プラットフォームとの統合を可能にしたことを発表しました。BlackBerryの「CylancePROTECT」エンドポイント保護プラットフォームとの統合によって、KnowBe4の「SecurityCoach」はエンドユーザーの危険な行動を伴うセキュリティインシデントをリアルタイムに特定して、リスクの高い行動を低減します。 

KnowBe4がG2の2023年度Best Global Software Companiesリストに仲間入り

G2KnowBe42023年度の最優秀グローバルソフトウェア企業の1社として認定

 東京(2023221日発)- セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォーム*のプロバイダーであるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEOStu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、G2 2023年度Best Global Software Companies(最優秀グローバルソフトウェア企業)リストに仲間入りしたことを発表しました。

KnowBe4がMicrosoft インテリジェント セキュリティ アソシエーション (MISA) へ参加し、マイクロソフトのセキュリティ製品と統合を実現

KnowBe4が、リアルタイムのセキュリティコーチングをサポートするインテグレーションにより、危険な行動の低減を支援

東京(2023210日発)- セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォーム*のプロバイダーであるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEO:Stu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、Microsoft インテリジェント セキュリティ アソシエーション(MISA) へ参加し、マイクロソフトの次のセキュリティ製品を同社の新製品「SecurityCoach」と統合することを発表します。

CRNが、KnowBe4のトニー・ジェニングスを2023年度CRN Channel Chiefとして選出

KnowBe4の国際セールス部門統括エグゼクティブバイスプレジデント(EVP)が推進したパートナービジネスの実績を評価

 東京(202329日発)- セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォーム*のプロバイダーであるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEOStu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、同社の国際セールス部門統括エグゼクティブバイスプレジデント(EVP)であるTony Jennings(トニー・ジェニングス)がITチャネルビジネスにフォーカスする米国コンサルティング会社である The Channel Company CRN®誌の2023年度CRN Channel Chiefリストに仲間入りしたことを発表しました。

KnowBe4が TrustRadiusの2023年度冬季「Best」賞を3カテゴリーで獲得

TrustRadiusが、KnowBe4Kevin Mitnick Security Awareness TrainingKMSAT)を「Best Value for Price」、「Best Relationship」、「Best Feature Set」の3カテゴリーで最優秀製品と評価

 東京発 (202328) 世界のセキュリティ意識向上トレーニング市場をリードするKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEOStu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、テクノロジー購入者のためのソフトウェア/テクノロジー・レビューサイトのTrustRadiusから2023年度の3つの冬季Best賞を受賞したことを発表します。この賞は、優れたROI、優れた顧客満足度、優れたパフォーマンス、優れたレビュー評価などをお客様に提供している製品に贈られるものです。

Vista Equity Partners が KnowBe4 の買収を完了

米国フロリダ州タンパベイ(202321日発)- セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォームのプロバイダーであるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEO:Stu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、エンタープライズソフトウェア/データ/テクノロジー対応ビジネスに特化した大手グローバル投資会社 Vista Equity Partners(以下、Vista)による、1株当たり現金24ドル90セントでの買収が完了したことを発表しました。

最新フィッシングメール動向: 業務関連のフィッシングメールが前四半期に引き続き増加傾向

2022年第4四半期(202210月-12月期)および2022年通年の「要注意件名」統計レポートの注目ポイントを公開

 東京(2023124日発)- セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォームのプロバイダー(*)であるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEOStu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、模擬フィッシング攻撃を通してどれくらい攻撃被害を受けやすいかをPPPPhishing Prone Percentage:フィッシング詐欺ヒット率)として継続的にアセスメントしています。この統計データを最新フィッシングメール動向として、四半期毎に公表しています。本プレスリリースでは、2022年第4四半期(202210月-12月期)および2022年通年の「要注意件名」統計レポートの注目ポイントを公開します。このレポートでは、KnowBe4プラットフォーム上でのフィッシング模擬演習でクリックされた上位のメール件名に加えて、実際に発信されているフィッシングメールのメール件名などの最新フィッシングメール動向を考察しています。

KnowBe4が、Netflix品質の映画コンテンツ「The Inside Man」の第4弾「シーズン4」を日本語吹替版でリリース

同時に、昨年末に153種の新作を、日本語を含む多言語対応で、世界のセキュリティ意識向上トレーニングをリードする「KnowBe ModStore」に追加

 東京(2023120日発)- 世界のセキュリティ意識向上トレーニング市場をリードするKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEOStu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、数々の賞を受賞した映画コンテンツ「The Inside Man」の第4弾「シーズン4」を日本語吹替えで日本の顧客向けにリリースしたことを発表しました。

KnowBe4とCrowdStrikeが、SecurityCoachの統合で連携

KnowBe4 SecurityCoachが、CrowdStrike Falconプラットフォームと統合し、リアルタイムのセキュリティコーチングを提供

 東京(2023117日発)セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォーム(*)のプロバイダーであるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEOStu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、同社の新製品「SecurityCoach」がCrowdStrike Falconプラットフォームとの統合を可能にしたことを発表しました。

KnowBe4が、2022年アジア太平洋地域(APAC)パートナープログラムアワード受賞者を発表

KnowBe4、アジア太平洋地域初のアワード受賞者として、チャネル販売パートナーを表彰 - 日本の販売パートナー3社を選出

東京(2023112日発)- セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォームのプロバイダー(*)であるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEOStu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、アジア太平洋地域(日本を含む)のパートナープログラムアワードの第1回受賞者を発表しました。

KnowBe4が2023年冬G2 Gridレポートのセキュリティ意識向上トレーニングプラットフォーム部門でNo1「リーダー」評価を獲得

KnowBe4KMSATKevin Mitnick Security Awareness Training)がセキュリティ意識向上トレーニングプラットフォーム部門において14四半期連続でNo.1の評価を獲得

東京(2023112日発)- セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォームのプロバイダー(*)であるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEOStu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、同社のKMSATKevin Mitnick Security Awareness Training)が2023年冬G2 Gridレポートで、セキュリティ意識向上トレーニングプラットフォーム部門において14四半期連続で、No.1の評価を獲得したこと発表します。

Get the latest about social engineering

Subscribe to CyberheistNews