最新フィッシングメール動向:業務関連フィッシングメールが前四半期に続き、全体の24%を占め、第1位

KnowBe42021年度第4四半期の要注意件名トップ10レポートを公開

東京(2022125日発) - セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォームのプロバイダーであるKnowBe4社(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEO:Stu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、模擬フィッシング攻撃を通してどれくらい攻撃被害を受けやすいかをPPP(Phishing Prone Percentage:フィッシング詐欺ヒット率)として継続的にアセスメントしています。この統計データを最新フィッシングメール動向として、四半期毎に公表しています。本プレスリリースでは、2021年第4四半期(2021年10月-12月期)の「要注意件名」統計レポートの注目ポイントを公開します。 

KnowBe4がTrustRadiusから2022年度のBest Relationship/Best Value/Best Feature Setの3つのBest賞を受賞

東京発 (2022121)

– 世界のセキュリティ意識向上トレーニング市場をリードするKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEO:Stu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、テクノロジー購入者のためのソフトウェア/テクノロジー・レビューサイトのTrustRadiusから2022年度のBest Relationship/Best Value/Best Feature Setの3つの賞を受賞したことを発表します。

KnowBe4、セキュリティアウェアネスCBT部門の2021年Gartner Peer Insightsで「Customers’ Choice」認定を獲得

Gartner Peer Insights Customers' Choiceは、製品やサービスの購入、導入、使用経験のあるエンドユーザー専門家によるフィードバックと評価に基づいてベンダーを評価認定

 東京(2022120日発) –世界のセキュリティ意識向上トレーニング市場をリードするKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEO:Stu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、セキュリティアウェアネスCBT(コンピューターベースド・トレーニング)部門の2021年12月24日発行Gartner Peer Insights “Voice of the Customer” で「Customers’ Choice」認定を獲得したことを発表します。KnowBe4の見解として、ガートナーはエンドユーザーに焦点を当てたセキュリティ教育/トレーニング市場としてセキュリティ意識向上(セキュリティアウェアネス)コンピューターベースド・トレーニング市場を捉えており、成長市場と見ていると考えています。 

KnowBe4が、東陽テクニカ主催KnowBe4セキュリティ意識向上オンラインセミナーに協賛

KnowBe4が日本市場での営業戦略を強化、併せて、日本法人統括営業本部長にガブリエル・タンが就任し、日本法人の人員を増強

東京(2022年1月18日発) –世界のセキュリティ意識向上トレーニング市場をリードするKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEO:Stu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、2月17日(木)に開催される株式会社東陽テクニカ様主催KnowBe4セキュリティ意識向上オンラインセミナーに協賛することを発表します。KnowBe4チーフハッキングオフィサーであるケビン・ミトニックが登壇して、進化し続けるサイバー犯罪の最新動向とその現状にいかに立ち向かうかを、オンラインデモを交えて、講演します。同時に、KnowBe4ユーザー2社の先進のセキュリティ意識向上(セキュリティアウェアネス)トレーニング事例を紹介します。

KnowBe4が、ポッドキャスト「Security Masterminds(セキュリティマスターマインズ)」を新設

英語でサイバーセキュリティの最新情報を学習しよう! 1回目のテーマ:第4次産業革命とサイバーセキュリティ

東京(2021年12月27日発)– 最近人気が上昇しているポッドキャスト。ニュースや英語学習、コメディなど、色々なカテゴリーのポッドキャストが誕生しています。この度、世界のセキュリティ意識向上トレーニング市場をリードするKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEO:Stu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、サイバーセキュリティに関連する最新情報を発信するためにポッドキャスト「Security Masterminds(セキュリティマスターマインズ)」を新設しました。 

KnowBe4が、 2021年のクリスマス/年末年始に注意すべきサイバーセキュリティ心得トップ5を発表

ショッピング詐欺、ギフトカード支払い要求詐欺など、楽しい休暇シーズンを台無しにする危険な手口

東京(20211221日発) – クリスマスを直前に控え、ショッピング詐欺、ギフトカード支払い要求詐欺など、楽しい休暇シーズンを台無しにする危険な手口が急増しています。世界のセキュリティ意識向上トレーニング市場をリードするKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEO:Stu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、2021年のクリスマス/年末年始に仕掛けられる様々な危険なサイバー攻撃から身を守るためのサイバーセキュリティ心得トップ5を発表しました。

KnowBe4が、2022年のサイバーセキュリティ動向予測を発表

Nuclear Ransomware 3.0、主要な発電所/電力会社への標的型攻撃、ディープフェイクによる偽情報、ダークエコノミーM&Aの台頭などの発生を予測

 東京発 (20211210– 世界のセキュリティ意識向上トレーニング市場をリードするKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEO:Stu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、KnowBe4のサイバーセキュリティ専門家チームによる2022年のサイバーセキュリティ動向予測を発表しました。

年末年始サイバー犯罪特別警戒: 危険な年末年始のサイバー犯罪から身を守るために

年末年始の不注意なエンドユーザーを標的とするサイバー攻撃にどのように立ち向かうか

 

東京(202112月8日発 2021年もあと残すところ、1ヶ月を切りました。2021年は、新型コロナウイルスの影響によるサプライチェーン(供給網)の混乱と労働者の供給不足が発生しました。新規感染者数は多くの国で減少傾向にあるものの、世界的なサプライチェーンの混乱による原材料費の高騰など、経済環境に大きな問題をもたらしています。 

KnowBe4が「2021年Deloitte Technology Fast 500™」で北米の急成長企業302位にランクイン

企業ビジョンの実行力とセキュリティ意識向上トレーニング市場の成長力がもたらしたKnowBe4の直近3年間営業収益(売上高)成長率 410%

 

東京(20211124日発) - 世界のセキュリティ意識向上トレーニング市場をリードするKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEO:Stu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、「2021年北米地区のテクノロジー成長企業ランキングDeloitte Technology Fast 500™」で302位にランクインしたことを発表します。

KnowBe4がSecurityAdvisorの買収を完了し、サイバーセキュリティにおける人的防御レイヤーの将来ビジョンを明確化

巧妙化を増すランサムウェアなどのサイバー攻撃に立ち向かうKnowBe4の顧客への公約を強化・推進

 

米国ケーススタディ: Martha's Vineyard Bank - 10年以上にわたりKnowBe4を全社で活用し、フィッシング攻撃の脅威を防御

東京(20211112日発)- 世界のセキュリティ意識向上トレーニング市場をリードするKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEO:Stu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、米国マサチューセッツ州に本拠を置く1955年に設立された米国の地方銀行であるMartha's Vineyard Bankの事例を去る10月26日付でプレスリリースしました。本プレスリリースは、米国発信の同プレスリリースの内容を日本企業の参考事例として日本語に翻訳して公開するものです。

Inc.が、KnowBe4を同社初のBest-Led Companiesリストに選定

Inc.が米国の中堅企業に対象に企業経営の優秀さを評価した年間Best-Led Companiesリストを初公開

 東京発 (2021119) - 米国「Inc.」誌が、同社初の年間Best-Led Companiesリストを発表しました。このリストは、米国の中堅企業における企業経営の卓越性を12のポイントで評価するもので、データに基づいて売上高5,000万ドルから20億ドルの米国中堅企業の中から最も優れた企業を厳選しています。

最新フィッシングメール動向:業務関連、人事関連、IT関連のフィッシングメールの危険度が増す

KnowBe4が、2021年第3四半期版の「要注意件名」統計レポート(要注意件名カテゴリー上位10位リスト)を公開 

東京(2021112日発) -  世界のセキュリティ意識向上トレーニング市場をリードするKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEO:Stu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、模擬フィッシング攻撃を通してどれくらい攻撃被害を受けやすいかをPPP(Phishing Prone Percentage)として継続的にアセスメントしています。この統計データを最新フィッシングメール動向として、四半期毎に公表しています。本プレスリリースでは、2021年第3四半期(2021年7月-9月期)の「要注意件名」統計レポートの注目ポイントを日本語に翻訳して、公開します。

KnowBe4のトレーニングセッションが「オンライン・セキュリティ・レッスンの視聴者数」のギネス世界記録を達成

1日の視聴者総計で2,136を記録し、ギネス世界記録認定を獲得

東京(20211021日発) -  世界のセキュリティ意識向上トレーニング市場をリードするKnowBe4 (NASDAQ: KNBE)は、OneLogin およびEskenzi PRと連携して、「24時間以内でYouTubeでの最も多くのサイバーセキュリティトレーニング動画再生」のギネス世界記録の達成に挑戦し、ギネス世界記録認定を獲得したことを発表します。このギネス世界記録への挑戦は、欧州の「サイバーセキュリティ意識向上月間」と「Security Serious Week」*の期間中である2021年10月14日に実施され、ライブ配信と完全録画版の視聴合計で、1日の視聴者数で2,136を記録しました。

KnowBe4が、Netflix品質の映画コンテンツ「The Inside Man」の第3弾「シーズン3」を日本語吹替版でリリース

同時に、321種の新作を、日本語を含む多言語対応で、世界のセキュリティ意識向上トレーニングをリードする「KnowBe ModStore」に追加

 東京発 (20211020) 世界のセキュリティ意識向上トレーニング市場をリードするKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEO:Stu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、数々の賞を受賞した映画コンテンツ「The Inside Man シーズン3: Fake Life. Real Consequences(偽りの生活 - 真の結末)」全編(エピソード1~12)を日本語吹替えで日本の顧客向けにリリースしたことを発表しました。

KnowBe4、地球に優しい企業を目指して、全社で環境対策への取り組みを推進

「気候変動対策に関する誓約(The Climate Pledge)」に署名し、排出ごみゼロ運動、クリーンエネルギー運動、資源ごみリサイクル活動を実践

 東京発 (20211013– 世界のセキュリティ意識向上トレーニング市場をリードするKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEO:Stu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、地球に優しい企業を目指して、全社で環境対策への取り組みを推進することを発表しました。

KnowBe4とラック、人を標的とするサイバー攻撃対策で協業

株式会社ラックがKnowBe4のセキュリティ意識向上トレーニングプラットフォームを販売開始

 東京発 (2021年10 月11日) –世界のセキュリティ意識向上トレーニング市場をリードするKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEO:Stu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、日本のサイバーセキュリティの先駆者として業界をリードする株式会社ラック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:西本逸郎、以下 ラック)と販売代理店契約を締結し、人を標的とするサイバー攻撃対策で協業することを発表しました。

KnowBe4がリサーチ体制を強化 し、 統計分析/リサーチのためのプラットフォームを新設

チーフリサーチオフィサーにKai Roer(カイ・ロアー)が就任し、リサーチ部門を統合

 東京発 (2021108) 世界のセキュリティ意識向上トレーニング市場をリードするKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEOStu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、統計分析/リサーチのためのプラットフォームを新設して、リサーチ体制を強化したことを発表しました。同時に、2019年にKnowBe4が吸収合併したCLTReの創業者であるKai Roer(カイ・ロアー)がチーフリサーチオフィサーに就任し、リサーチ部門を統括します。

Fortune誌とGreat Place to Work がKnowBe4を2021Best Workplaces for Womenに選定

40%を超える女性社員を働くITセキュリティ企業であることが評価される

 東京(2021927日発) - 世界のセキュリティ意識向上トレーニング市場をリードするKnowBe4 (NASDAQ:KNBE) は、Great Place to Work®Fortune誌がKnowBe42021 Best Workplaces for Women2021年度「女性にとっての働きがいのある企業」)の1社に選定したことを発表します。

KnowBe4、2021年度版「プライバシー(個人情報保護)&セキュリティアウェアネス(セキュリティ意識)の現状」調査レポートを公開

リモートワークで増大するサイバー攻撃の脅威やハイリスクの行動を指摘

 東京(2021924日発)世界のセキュリティ意識向上トレーニング市場をリードするKnowBe4 (NASDAQ:KNBE) は、2021年度版「プライバシー(個人情報保護)&セキュリティアウェアネス(セキュリティ意識)の現状」調査レポート(英文)を公開しました。 

Security Serious Weekの一環として、「オンラインセキュリティレッスンの視聴数」のギネス世界記録に挑戦

KnowBe4OneLoginEskenzi PRの3社が連携して、10月に開催される欧州サイバーセキュリティ意識向上月間に向けて、セキュリティ意識トレーニングの浸透のためのイニシアティブを展開

東京(2021年9月22日発)ランサムウェアなどのサイバー攻撃による被害が全世界で増加し続けています。欧米においては、サイバー攻撃対策イベントとして、官民を挙げて、「サイバーセキュリティ意識向上月間」を毎年10月に実施しています。本プレスリリースは、欧州において実施されているプロモーション活動の1例を紹介し、日本市場においてサイバー攻撃の脅威を知らしめる活動を実施するためのプロモーションイベントを企画することを支援するために発信しています。

KnowBe4が6言語をプラットフォームへ新たに追加、同時にAutomated Security Awareness Program(ASAP)2.0をリリース

無償ツールをグレードアップし、効果的なセキュリティ意識向上トレーニング計画・立案をさらに容易に

 東京(2021819日発) - セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォームのプロバイダーであるKnowBe4社(NASDAQ:KNBE 本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEOStu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、ASAPAutomated Security Awareness Program - 自動化セキュリティ意識向上プログラム)の新バージョン2.0をリリースしたと同時に、同社の統合型プラットフォームへ新たに6言語を追加したことを発表します。

KnowBe4、創立11周年を迎え、上場から次のステージへ

創立11周年を祝し、養蜂活動の支援を通して環境保護に貢献

 東京(2021817日発) -   セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォームのプロバイダーであるKnowBe4社(NASDAQ:KNBE 本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEOStu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、創立11周年を迎えたことを発表します。KnowBe4は、創立10周年の節目の年にナスダック市場に上場しました。KnowBe4は、創立11周年を迎え、上場から次のステージへ踏み出します。

KnowBe4が、新規ホワイトペーパー「Root Causes of Ransomware(ランサムウェアの根本的原因)」を公開

大半は「ソーシャルエンジニアリング」と「未パッチのソフトウェア」の2つの根本的な原因から発生している

 東京(2021813日発) - セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォームのプロバイダーであるKnowBe4社(NASDAQ: KNBE- 本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEO:Stu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、同社のデータドリブン防御エバンジェリストである Roger Grimes(ロジャー・グライムス)が執筆した新規ホワイトペーパー「Root Causes of Ransomware(ランサムウェアの根本的原因)」を公開したことを発表します。

Fortune誌とGreat Place to Work® がKnowBe4を2021年度Best Workplaces for Millennials™の1社に選定

KnowBe4が、4年連続でBest Workplaces for Millennialsリストにランクイン

 東京(2021730日発) - セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォームのプロバイダーであるKnowBe4社(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEO:Stu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、Great Place to Work®Fortune誌がKnowBe4 2021 Best Workplaces for Millennials(2021年度「ミレニアル世代にとっての働きがいのある企業」)の1社に選定したことを発表します。

Get the latest about social engineering

Subscribe to CyberheistNews