KnowBe4、Egress社の買収を完了

本買収によって、人的リスク管理のための世界最大のAIドリブン・サイバーセキュリティプラットフォームとしての地位を強化

米国フロリダ州タンパベイ(202479日発)/東京(2024712日発)- セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォームのプロバイダー(*)であるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEOStu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、統合型アダプティブ・クラウドメールセキュリティのリーダーであるEgress社の買収を完了したことを発表します。

KnowBe4の医療機関のサイバーセキュリティ危機にスポットライトを当てる新しいレポートを提供

攻撃者の標的に対する不文律が崩壊か?人命に関わろうとも容赦なし。

 

米国フロリダ州タンパベイ(2024624日発)/東京(2024628日発)- セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォームのプロバイダーであるKnowBe4社(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEO:Stu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、医療機関におけるサイバーセキュリティの現状を浮き彫りにする「International Healthcare Report」(英文)を公開しました。このレポートでは、世界中の医療セクター、特に大規模な医療機関や病院グループ組織が現在経験しているサイバーセキュリティ危機について詳しく考察しています。 

KnowBe4、新しいフィッシングメール通報ボタン「Microsoft Ribbon Phish Alert Button」をMicrosoftと共同で開発

KnowBe4の新しいフィッシングメール通報ボタンでMicrosoft Outlookユーザーのメールセキュリティを強化

KnowBe4、Email SOAR製品PhishER Plusを機能強化 - 脅威インテリジェンスでインシデントレスポンスを迅速化

Webrootの脅威インテリジェンスを統合して、Web脅威への対応を支援

東京(2024619日発) - セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォームのプロバイダーであるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEO:Stu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、Email SOAR製品PhishER Plusの新機能「PhishER Plus Threat Intel 」を発表しました。今回PhishER Plusに追加した新機能「PhishER Plus Threat Intel 」によって、KnowBe4は、Webroot のWeb脅威情報を使っての脅威の特定やトリアージを可能にします。

KnowBe4、2024年度フィッシングベンチマーキングレポートをリリース – 業種、企業規模別の騙されやすさの統計

サイバーレジリエンスの向上には、セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシング模擬テストの間に明確な関連性がある

東京(2024613日発) - セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォームのプロバイダーであるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEOStu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、2024年度版の業界別フィッシングベンチマーキング調査レポートをリリースしたことを発表しました。このレポートでは、フィッシング詐欺やソーシャルエンジニアリング詐欺に引っかかる可能性のある従業員の割合を示すPhish-prone Percentage(以下PPP:フィッシング詐偽ヒット率)を業界別のベンチマーキングとして統計分析しています。 

KnowBe4、学生のためのセキュリティ意識向上トレーニング「KnowBe4 Student Edition」をリリース

KnowBe4がKnowBe4セキュリティ意識向上トレーニングの学生版を発表

米国フロリダ州タンパベイ(2024522日発)/東京(2024530日発)- セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォームのプロバイダーであるKnowBe4社(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEO:Stu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、KnowBe4セキュリティ意識向上トレーニングの学生版「KnowBe4 Student Edition」をリリースしたことを発表しました。

ビジネスブレイン太田昭和、約3,500名のユーザーへのセキュリティ意識向上トレーニングとメール訓練に「KnowBe4」を採用

頻繁に実施されるセキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングメール訓練で、社員のセキュリティ意識が大幅に向上

東京(2024529日発) - 世界のセキュリティ意識向上トレーニング市場をリードするKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ)の日本法人「KnowBe4 Japan合同会社」(本社:東京・千代田区)は、同社の主要国内販売代理店である株式会社ネットワールド(本社:東京都千代田区、代表取締役社長芹澤朋斉、以下ネットワールド)がKnowBe4のセキュリティ意識向上トレーニングプラットフォームを株式会社ビジネスブレイン太田昭和(本社:東京都港区、代表取締役社長小宮一浩、以下 BBS)の約3,500名のユーザーへのセキュリティ意識向上トレーニングとメール訓練に採用したことを発表します。

グローバルフィッシングレポート: 人事関連とIT関連のメールが、引き続き、フィッシング詐欺で最も利用されている

KnowBe4が発表した2024年第1四半期グローバルフィッシングレポートによると、フィッシングメールの上位件名のうち、人事関連とIT関連の件名がそれぞれ42%30%以上を占めている

東京(2024527日発) -  セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォームのプロバイダーであるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEO:Stu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、本日、2024年第1四半期のフィッシングテスト結果を発表しました。この結果には、フィッシングテストで最も多くクリックされたEメールの件名が示されており、人事またはIT関連のビジネスEメールはこれまで同様、多くの従業員の関心を惹きやすいことが明らかになりました。

KnowBe4、電通総研のKnowBe4マーケティング活動を支援

SBクリエイティ ブ主催の521日開催のビジネス+IT Webセミナーにおける電通総研のKnowBe4セッションを全面的にサポート

 

東京(2024517日発) – KnowBe4のプレミアパートナーである株式会社電通総研様(本社:東京都港区、代表取締役社長:岩本 浩久、以下「電通総研」)は、来る5月21日に開催されるSBクリエイティ ブ主催のビジネス+IT Webセミナー「DXを加速するゼロトラストセキュリティ 2024 春 - 今求められるデジタルトラストの獲得: 境界なきセキュリティの最前線」に協賛し、サイバー攻撃に対する従業員のセキュリティ意識向上を実現する世界最大のクラウド型セキュリティトレーニングプラットフォーム 「KnowBe4」の導入効果について具体的に解説します。KnowBe4は、年初より、全世界でパートナー様主導のマーケティング活動をさらに強化してきていますが、その取り組みの一つとして日本市場での販売代理店様との関係強化を、パートナーマーケティングプログラムを通して、推進してきています。その一環として、今回の電通総研のSBクリエイティ ブ主催のビジネス+IT Webセミナーの協賛に対して、KnowBe4は全面的にサポートします。

KnowBe4、TrustRadiusから複数の 2024 Top Rated Award(2024年度最高評価賞)を受賞

KnowBe4のセキュリティ意識向上トレーニング5年連続でSecurity Awareness Training部門でリーダー認定、 PhishER3部門で最高評価賞を受賞

米国フロリダ州タンパベイ発(202458日)/東京発 (2024515) – 世界のセキュリティ意識向上トレーニング市場をリードするKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEO:Stu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、TrustRadiusがKnowBe4のセキュリティ意識向上トレーニングとPhishERを2024 Top Rated Award(2024年度最高評価賞)に認定したことを発表します。KnowBe4のセキュリティ意識向上トレーニングSecurity Awareness Training部門で、PhishERIncident Response部門、SOARSecurity Orchestration, Automation and Response)部門、Phishing Detection and Response部門で受賞しました。

KnowBe4、東陽テクニカとオンラインセミナー「実例から学ぶ:ソーシャルエンジニアリング対策フォーラム」を共催

日本市場でのパートナーマーケティング活動を強化

東京(2024年5月10日発)– 世界のセキュリティ意識向上トレーニング市場をリードするKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEO:Stu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、日本市場でのパートナーマーケティング戦略を強化し、来る5月15日(水)にKnowBe4のプレミアパートナーである株式会社東陽テクニカ様とオンラインセミナー「実例から学ぶ:ソーシャルエンジニアリング対策フォーラム」を共催します。

KnowBe4が2024年春G2 Gridレポートの2つの部門でNo1「リーダー」評価を獲得

KnowBe4 PhishER SOARSecurity Orchestration, Automation and Response)プラットフォーム部門において12四半期連続でNo.1の評価を獲得、 KnowBe4 KMSATがセキュリティ意識向上(SAT)プラットフォーム部門において19四半期連続でNo.1の評価を獲得

 東京(2024423日発) - セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォーム*のプロバイダーであるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEOStu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、同社のPhishERおよびKMSATKevin Mitnick セキュリティ意識向上トレーニング)がそれぞれ、2024年春G2 Gridレポートで、Security Orchestration, Automation and ResponseSOAR)プラットフォーム部門において12四半期連続で、セキュリティ意識向上トレーニング(SAT)プラットフォーム部門において19四半期連続で、No.1の評価を獲得したこと発表します。

KnowBe4 CEOのストゥ・シャワーマンが2024年オランダ・オン・ザ・ヒル フレディ・ハイネケン賞を受賞

栄誉ある国際起業家賞が、ワシントンD.C.の米国オランダ大使公邸で、ストゥ・シャワーマンへ授与

 米国フロリダ州タンパベイ(2024411日発)東京(2024419日発)- セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォームのプロバイダー*であるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEOStu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、同社のCEOであるストゥ・シャワーマンが2024年オランダ・オン・ザ・ヒルフレディ・ハイネケン賞.を受賞したことを発表しました。

KnowBe4、三井物産セキュアディレクション株式会社と販売代理店契約を締結

KnowBe4のセキュリティ意識向上プラットフォームを採用することで、グローバル企業グループ向けのセキュリティ意識向上トレーニングサービスを強化

 

東京発(20244 16日) – 世界のセキュリティ意識向上(アウェアネス)トレーニング市場をリードするKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEOStu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、三井物産セキュアディレクション株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:鈴木大山、以下MBSD)と販売代理店契約を締結したことを発表します。

KnowBe4、組織のセキュリティ文化水準の調査結果、2024年度版セキュリティカルチャーレポートを公開

日本は全体平均を上回る高い水準、アジアでは中東がトップ

 

米国フロリダ州タンパベイ(2024326日発)/東京(20244月5日発)- セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォームのプロバイダー*であるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEO:Stu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、2024年度版セキュリティカルチャーレポート(英文)を公開しました。

KnowBe4 がアジア太平洋3カ国を対象にサイバーセキュリティ実態調査を実施

投資計画、自社の責任、政府への期待で3カ国に差: ソーシャルエンジニアリング対策について出遅れが見られる日本

東京(2024327日発)- セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォームのプロバイダー*であるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEO:Stu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、サイバーセキュリティの現状について調査するために、日本のほか、オーストラリア、シンガポールの企業や団体のIT意思決定者を対象に実態調査を2024年1月5日~10日に実施し、その調査結果を実態調査レポートとしてまとめました。

KnowBe4、SCSK株式会社と販売代理店契約を締結

KnowBe4のセキュリティ意識向上トレーニングを追加することで、SCSKがサイバー攻撃の人的防対策を強化

東京発(20243 21日) – 世界のセキュリティ意識向上(アウェアネス)トレーニング市場をリードするKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEOStu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、SCSK株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役執行役員社長:當麻隆昭、以下SCSK)と販売代理店契約を締結したことを発表します。

KnowBe4 Japan、日本語版ランサムウェアレスキューマニュアルを公開

ランサムウェア攻撃者に身代金を払わなくてはならない場合も想定したガイド

 東京(2024年3月8日発) - セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォームのプロバイダー(*)であるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ)の日本法人「KnowBe4 Japan合同会社」(本社:東京・千代田区)は、ランサムウェアの感染被害を受けた場合の対処と復旧方法をまとめた日本語版ランサムウェアレスキューマニュアルを公開したことを発表します。  

CRN、ITセキュリティベンダーを評価する「2024 Security 100 List(2024年度セキュリティ100リスト)」でKnowBe4を選出

KnowBe4CRNセキュリティ100リストの「セキュリティオペレーション/リスク&脅威インテリジェンス」部門 に連続ランクイン

東京(202436日発)- セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォーム*のプロバイダーであるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEOStu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、CRN® (The Channel CompanyがKnowBe4を同社の2024年度セキュリティ100リストに選出したことを発表しました。このプロジェクトは、チャネルパートナーと連携してサイバー脅威から企業を守ることに尽力している主要なITセキュリティベンダーを表彰するものです。

KnowBe4、 TrustRadiusから2024年度のMost Loved(最も愛される)アワードを獲得、ユーザーの心を掴む

KnowBe4Compliance PlusTrustRadiusのレビュアーから高く評価され、名誉ある賞を受賞

東京(2024221日発)- セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォーム*のプロバイダーであるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEO:Stu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、同社のCompliance PlusトレーディングプログラムがTrustRadiusの「2024 Most Loved Award」を受賞したことを発表しました。この栄誉ある賞は、TrustRadiusプラットフォームのカスタマーレビューで最高レベルの評価を受けたソフトウェアとテクノロジーを表彰するものです。

KnowBe4、G2の2024年度Best  Software Awards(最優秀ソフトウェア賞)の2部門で上位にランクイン

グローバルソフトウェア企業部門と中堅企業市場向けソフトウェア製品部門の2部門で受賞

 東京(2024216日発)- セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォーム*のプロバイダーであるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEOStu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、G2 2024年度Best Software Awards(最優秀ソフトウェア賞) 2部門で上位企業向けの賞を獲得しました。Top 100 Global Software Companies(グローバルソフトウェア企業 Top100)部門でKnowBe459位に、Top 50 Products for Mid-Market(中堅企業市場向け製品 Top50)部門KnowBe4PhishER 7位にランクインしました。 

CRNが、KnowBe4のトニー・ジェニングスとカーステン・エスポジトを2024年度CRN Channel Chiefとして選出

KnowBe4の国際セールス部門統括EVPとグローバルパートナープログラム担当VPが推進したパートナービジネス主導の成長実績を評価

米国フロリダ州タンパベイ(202425日発)/東京(2024214日発)- セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォーム*のプロバイダーであるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEOStu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、同社の国際セールス部門統括エグゼクティブバイスプレジデント(EVP)であるTony Jennings(トニー・ジェニングス)と同社のグローバルパートナープログラム担当バイスプレジデント(VP)であるKirsten Esposito(カーステン・エスポジト)の両名がITチャネルビジネスにフォーカスする米国コンサルティング会社である The Channel CompanyCRN®誌の2024年度CRN Channel Chiefリストに選出されたことを発表しました。

KnowBe4、2023年度アジア太平洋/日本地域(APJ)パートナー表彰プログラムのアワード受賞者を発表

KnowBe4、昨年に続き、アジア太平洋/日本地域のアワード受賞者として、チャネル販売パートナーを表彰 - 日本の販売パートナー2社を選出

東京 (2024年2月13日発) - セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォーム*のプロバイダーであるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEO:Stu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、アジア太平洋/日本地域の2023年度パートナー表彰プログラムのアワード受賞者を発表しました。

ランサムウェア攻撃の感染原因と進行段階別対処法を解説するマニュアルを提供開始

ソーシャルエンジニアリングが感染原因のトップ。感染防止だけでなく回復手順の計画も重要

 東京(20242月1日発)- セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォームのプロバイダー(*)であるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEOStu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、ランサムウェア攻撃の原因、防止策、回復手順など、攻撃を進行段階毎に解説し、様々な組織をランサムウェア攻撃から守るために、2024 Ransomware Hostage Rescue Manual(ランサムウェア人質救出マニュアル)」をリリースしたことを発表します。  

KnowBe4の最新サイバー犯罪レポート:2023年に公共機関への攻撃が急増

日本は、他の調査対象国と比べ、被害件数が低いが、被害額は60%も高い

 

東京(2024129日発)- セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォームのプロバイダー(*)であるKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEOStu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、全世界でサイバー攻撃が急増する公共機関に焦点を当て、2023年に最も流行し、多発するサイバー犯罪の現状と実態を、北米、ヨーロッパ、日本を含むアジア太平洋地区で調査し、「Can The Public Sector Face The Coming Wave Of Attacks? (公共機関は来るべき攻撃の波に立ち向かえるか?)」レポートにまとめ公開しました。

Get the latest about social engineering

Subscribe to CyberheistNews