Inc.が、KnowBe4を同社初のBest-Led Companiesリストに選定


Inc.が米国の中堅企業に対象に企業経営の優秀さを評価した年間Best-Led Companiesリストを初公開

 東京発 (2021119) - 米国「Inc.」誌が、同社初の年間Best-Led Companiesリストを発表しました。このリストは、米国の中堅企業における企業経営の卓越性を12のポイントで評価するもので、データに基づいて売上高5,000万ドルから20億ドルの米国中堅企業の中から最も優れた企業を厳選しています。

このプログラムは今年度始めて実施され、米国経済を支える最も優秀な米国の中堅企業(上場および非上場企業)を表彰します。

Inc Best Led Companies 2021

最終選定リストでは、機敏性に優れた企業力と市場での影響力を兼ね備えた250社が選ばれました。今年度の選定250社は、米国内で3,500万人を雇用しています。これは、米国の労働者の約4人に1人に相当します。この250社はいずれも、卓越した経営陣のもとに、確固たる業績を積み上げ、企業価値を創造し、市場での優位性を誇り、顧客との強い関係を築き上げることで、成功を収めています。

 このリストに選定されるためには、各企業は、申請用紙に記入し、業績、経営陣、リーダーシップに関する質問項目に回答して、応募することが必要です。応募企業は、4つの主要項目(企業業績と価値創造、市場シェアと顧客エンゲージメント、人材、リーダーシップ)に対して、リーダーシップチームの成果・実績に基づいて、優れた企業を特定するアルゴリズムを通して、分析・評価されました。

 Inc.誌の編集長Scott Omelianuk氏は、今年度のBest-Led Companiesリストについて次のようにコメントしています。
「この初のリストは、米国ビジネスの再構築の最先端で活躍する(多くの場合、創業者が牽引している)注目すべき中堅企業を評価し、リストアップしています。これら企業のリーダーシップは、確実に企業の発展を支え、可能性に満ちた刺激的で競争力のある未来から恩恵を受けることができるのではないでしょうか。」

 KnowBe4CEOであるStu Sjouwermanは、Inc.の栄誉あるリストに仲間入りできたことについて次のようにコメントしています。
2021年の米国をリードする優秀企業の1社として認められたことは、KnowBe4にとってまさに名誉なことです。KnowBe4のリーダーシップチームは、それぞれの分野でトップレベルの専門家で構成されており、チームを率いて最高の仕事ができることに強い信念を持っています。KnowBe4が実践していることは、徹底した透明性の実践、目的と重要な結果による管理、比類のない企業文化の維持です。ここに、私たちのリーダーシップの原則があります。」

 KnowBe4は、長年の企業努力の積み重ねと公開企業への周到な準備を経て、20214月、NASDAQ市場に上場しました。これは、2010年に設立されたKnowBe4の歴史において、大きな節目となりました。

 KnowBe4は、他のセキュリティ意識向上トレーニングプロバイダーとは一線を画し、新しいスタイルのセキュリティ意識向上トレーニング(KnowBe4では“New School”と呼ぶ)を提供しています。KnowBe4が提供するインターネットを通してのクラウドベースのセキュリティトレーニングは、オンデマンド、インタラクティブ、個別対応のeラーニングを含むさまざまな利用形態で実現されます。同時に、KnowBe4のトレーニングは本番さながらなソーシャルエンジニアリング攻撃の擬似体験を可能にする訓練と並行して実施されます。このような独自性も、今回評価されています。

 また、KnowBe4は、Google5点満点中4.5点)、TrustRadius10点満点中9.3点)、G25点満点中4.7点)、Gartner5点満点中4.7点)、その他の信頼できるレビューサイトで常に高い評価を得ています。これに加えて、KnowBe4は、ユニークな企業文化、強固で透明性の高いリーダーシップ、働きがいのある職場環境などが評価され、数多くの賞を受賞しています。

 Inc.は、このリストを作成するあたり、同社のパートナーであるPitchbook社とShango Labs社からの意見を参考に独自の12項目のマネジメントエクセレンス評価指標を設定しています。これを用いて、2020年の売上高が5,000万ドルから20億ドル、または企業評価額が5,000万ドルから100億ドルの米国の中堅企業(上場および非上場企業)を評価しています。

 2021年度のBest-Led Companiesリストは、 https://www.inc.com/magazineで公開されているInc.誌の11月号2021119日より発売開始)に掲載されています。

 Inc.について>
世界で最も信頼されているビジネス媒体の1つ。Inc.は、企業経営者、起業家、経営企画担当者のための企業経営のために最新のビジネスニュースのほか、必要な知識・情報、ツール、コネクション、コミュニティを提供しています。数々の賞を受賞する同社のるマルチプラットフォームのコンテンツは、Webサイト、ニュースレター、ソーシャルメディア、ポッドキャスト、印刷物など、様々なチャネルで毎月5,000万人以上の人々に届けられています。また、同社の権威あるInc. 5000リストは、1982年から毎年作成されており、企業データを分析して、米国で最も急成長している企業を表彰しています。このInc. 5000リストに仲間入りした企業は、世界的に認知されます。同時に、同業・異業種交流会などのInc.主催のコミュニティに参加することができるほか、企業としての信頼性を担保できます。Inc. 5000コンファレンスは、高い評価を得ているInc.主催イベントの1つです。Inc.社についてさらに知りたい方は,www.inc.com (英文)をアクセスしてください。

 KnowBe4について>
KnowBe4 (NASDAQ:KNBE) は、セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォームのプロバイダーです。KnowBe4は、IT/データセキュリティ・エキスパートであるStu Sjouwerman(ストゥ・シャワーマン)によって2010 8 に米国フロリダ州タンパベイで設立され、セキュリティの「人的要素:ヒューマンエラーの克服」にフォーカスして、ランサムウェア、CEO攻撃/詐欺、ビジネスメール詐欺(BEC)を始めとする巧妙化するソーシャルエンジニアリング手口などの社員ひとり一人のセキュリティに対する認識を高めることで、「人」を狙うセキュリティ脅威から個人、組織、団体を防御することを支援しています。世界で最も著名なサイバーセキュリティ・スペシャリストであるKevin Mitnick(ケビン・ミトニック)がCHOChief Hacking Officer)を務めています。同氏のハッカーの視点に立った知見をベースにKnowBe4のトレーニングプログラムは組み立てられています。202111月現在、 44千社を超える企業や団体がKnowBe4を採用して、防御の最終ラインとして「人」による防御壁を構築しています。KnowBe4についてさらに知りたい方は、www.knowbe4.jp をアクセスしてください。

Topics: Security Awareness Training, KnowBe4

Get the latest about social engineering

Subscribe to CyberheistNews