KnowBe4、セキュリティアウェアネスCBT部門の2021年Gartner Peer Insightsで「Customers’ Choice」認定を獲得


Gartner Peer Insights Customers' Choiceは、製品やサービスの購入、導入、使用経験のあるエンドユーザー専門家によるフィードバックと評価に基づいてベンダーを評価認定

 東京(2022120日発) –世界のセキュリティ意識向上トレーニング市場をリードするKnowBe4(本社:米国フロリダ州タンパベイ、創立者兼CEO:Stu Sjouwerman (ストゥ・シャワーマン))は、セキュリティアウェアネスCBT(コンピューターベースド・トレーニング)部門の2021年12月24日発行Gartner Peer Insights “Voice of the Customer” で「Customers’ Choice」認定を獲得したことを発表します。KnowBe4の見解として、ガートナーはエンドユーザーに焦点を当てたセキュリティ教育/トレーニング市場としてセキュリティ意識向上(セキュリティアウェアネス)コンピューターベースド・トレーニング市場を捉えており、成長市場と見ていると考えています。 

Gartner Customer Choice Award 2021

このガートナーのレポートによると、KnowBe4は2021年10月31日時点の362件のレビューに基づき、総合評価4.6/5を獲得しています。これに加えて、他のセキュリティ意識向上(アウェアネス)プログラムプラットフォームベンダーの中で、92%の回答者が他社へ薦める(Willingness to Recommend)と回答しています。

 KnowBe4のCEOであるStu Sjouwermanは、次のようにこのエンドユーザーの評価についてコメントしています。
「ここで私たちが痛感することは、Customers' Choice(最高評価)に仲間入りすることの意味です。この評価こそが、世界水準のプロダクトと共に、これを支える優れた顧客体験を提供することをお客様に約束することであるとKnowBe4は確信しています。私たちは、お客様のニーズに応えるためにプロダクトロードマップを実行しながら革新し続けます。また、Gartner Peer Insightsでお客様からいただいたフィードバックに感謝申し上げます。お客様から直接ポジティブなフィードバックをいただくことは、KnowBe4が私たちのプロダクトと共に優れた顧客サービスを提供していることを確認できる最高の形であると信じています。」

 2021年度Gartner Peer Insightsレポートにおいて、KnowBe4には、セキュリティアウェアネスCBT(コンピューターベースド・トレーニング)市場で最も多くのGartner Peer Insightsレビュー件数を投稿されています。また、今回KnowBe4が最高評価「Customers' Choice」を獲得したカテゴリーは、「Overall Customers' Choice」、「Midsize Enterprise Customers' Choice」、「North America Customers' Choice」の3つです。2021年Gartner Peer Insights ‘Voice of Customer’: Security Awareness Computer-Based Trainingレポートを一読したい方は、 このリンク をクリックして入手してください。    

 ガートナー免責事項:
Gartner、 Gartner Peer Insights ‘Voice of the Customer’: Security Awareness Computer-Based Training、Peer Contributors、2021年12月24日付けGartner Peer Insights Customers’ Choiceは、エンドユーザー個人のレビュー、レーティング、および実証メソドロジー(Documented Methodology)によって抽出されたデータを主観的な見解として評価したものであり、ガートナーまたは関連会社による見解あるいは推薦を表すものではありません。Gartner Peer Insightsは、Gartner, Inc.および/または同社の米国内および海外の関係会社の登録商標
です。All rights reserved.

 KnowBe4について>
KnowBe4NASDAQ: KNBE)は、セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーション・分析を組み合わせた世界最大の統合型プラットフォームのプロバイダーです。KnowBe4は、IT/データセキュリティ・エキスパートであるStu Sjouwerman(ストゥ・シャワーマン)によって2010 8 に米国フロリダ州タンパベイで設立され、セキュリティの「人的要素:ヒューマンエラーの克服」にフォーカスして、ランサムウェア、CEO攻撃/詐欺、ビジネスメール詐欺(BEC)を始めとする巧妙化するソーシャルエンジニアリング手口などの社員ひとり一人のセキュリティに対する認識を高めることで、「人」を狙うセキュリティ脅威から個人、組織、団体を防御することを支援しています。世界で最も著名なサイバーセキュリティ・スペシャリストであるKevin Mitnick(ケビン・ミトニック)がCHOChief Hacking Officer)を務めています。同氏のハッカーの視点に立った知見をベースにKnowBe4のトレーニングプログラムは組み立てられています。20221月現在、 44千社を超える企業や団体がKnowBe4を採用して、防御の最終ラインとして「人」による防御壁を構築しています。KnowBe4についてさらに知りたい方は、www.knowbe4.jp をアクセスしてください。

Topics: KnowBe4, Gartner Peer Insights Customers' Choice

Get the latest about social engineering

Subscribe to CyberheistNews