blog-slider.jpg

KnowBe4 ブログ

AIによるフェイクニュースの急増によって揺らぐニュースの信頼性

AIによるフェイクニュースの急増によって揺らぐニュースの信頼性

IT業界では常に最新の情報を入手することが重要ですが、ユーザーが利用するニュースの信頼性が脅かされつつあります。

KnowBe4、組織のセキュリティ文化の強化とソーシャルエンジニアリングリスクの軽減を実現する新しい AI 機能 AIDA を発表

KnowBe4、組織のセキュリティ文化の強化とソーシャルエンジニアリングリスクの軽減を実現する新しい AI 機能 AIDA を発表

世界最大のセキュリティ意識向上トレーニングとフィッシング訓練プラットフォームを提供するKnowBe4 は、組織のセキュリティ文化の変革とソーシャルエンジニアリングリスクの軽減を実現する AI ネイティブプラットフォームであるAIDA(Artificial Intelligent Driven Agent)をさらに進化させてリリースいたしました。

AIを悪用した請求書詐欺:企業取引を乗っ取る最新の手口

AIを悪用した請求書詐欺:企業取引を乗っ取る最新の手口

カリフォルニア州に拠点を置くセキュリティ企業のResecurityは、あるサイバー犯罪組織を追っています。このサイバー犯罪組織「GXC Team」は、オンラインバンキング利用者を標的とする攻撃やソーシャルエンジニアリング攻撃を簡単に実行できるようにするツールを開発・販売しています。

AI の脅威: 2024 年のアメリカの選挙はどのように危険にさらされるのか?

AI の脅威: 2024 年のアメリカの選挙はどのように危険にさらされるのか?

政治専門紙の「THE HILL」に、2024年米国大統領選にAIが与える影響に対する懸念が高まっているという記事が掲載されていましたが、興味深い内容なのでその一部を紹介します。

サイバーセキュリティの専門家の見解:サイバー攻撃者はAIを悪用し、フィッシングをさらに巧妙にする可能性がある

サイバーセキュリティの専門家の見解:サイバー攻撃者はAIを悪用し、フィッシングをさらに巧妙にする可能性がある

サイバー攻撃者がAIツールを利用して、さらに巧妙で疑われないようなソーシャルエンジニアリング攻撃を実行するケースが増加すると、サイバーセキュリティの専門家が予想していることを、The Messenger社のEric Geller氏が伝えています。